さえずり飛翔する.絶滅危惧種(EN):オオセッカ。

未だ背丈の低い葦原で、オオセッカが上空に舞い上がっては、すぐに下降し
葦に止まり囀る。この繰返しをなぜかこの一羽だけが、テリトリーを決めたかのように
遠くに行かず、目前で楽しませてくれました。
a0206701_17285382.jpg
a0206701_1729184.jpg
a0206701_1729822.jpg
a0206701_17291923.jpg
a0206701_17292864.jpg

[PR]
by ichinokawa21 | 2015-05-10 17:30
<< 舳倉島での出会い:ノジコ 渡りの途中:ノビタキ >>